趣味と仕事の境界線・・・・・・

困ったこと・調べたこと・勉強したこと・興味の湧いたこと。今蒔く種が未来となるように。

Mac のTime Machine でBootcamp ドライブはバックアップされていないことに気づいて困った話

photo by GotCredit

先月からMac の利用が本格化してきたため、Time Machine で外付けHDDにバックアップの取得を始めた。

ちょうどバックアップからサルベージしたいデータが出てきたので、Time Machine を起動してデータを探そうとして気づいた・・・Bootcamp のデータはバックアップされていない。

ないものは仕方ないのでデータのサルベージそのものは諦めた。 しかし、Bootcamp のデータバックアップは設定しておかないといけないと思って設定を探したけれど見つからない。

調べた結果、Time Machine にはBootcamp をバックアップする設定など存在しないことが判明。

Boot Campのバックアップについて | Apple サポートコミュニティ

Time Machine でのバックアップは、Boot Camp 領域は含みません

というわけで、代替手段を探したところ上がってくるのは有料ソフトの「WinClone」の話題ばかり。 購入すべきか否かはもう少し調査の上で検討。

当面は面倒ながらWindows への切替時に「BunBackup」にてデータ保管をすることに。

BunBackup 使い方:

ソフト紹介:バックアップソフト「BunBackup」-インストール編-: はじめてのパソコン

ソフト紹介:バックアップソフト「BunBackup」-使い方(基本編)-: はじめてのパソコン

ソフト紹介:バックアップソフト「BunBackup」-使い方(上級編)-: はじめてのパソコン

※バックアップを簡単に取るためにも、フォルダ構造を理解し、フォルダとデータの整理を済ませておくことを強くおすすめします。