趣味と仕事の境界線・・・・・・

困ったこと・調べたこと・勉強したこと・興味の湧いたこと。今蒔く種が未来となるように。

ホリエモンの意見が正論過ぎた上に留学エージェント業界の暗部を浮き彫りにしていて困った話

photo by Moyan_Brenn

堀江貴文が通説をぶった斬り!「留学って遊んでるだけで結局成長しないのに賞賛されるのはおかしいよ」 | netgeek

留学へ行く側もそれを聞く側も、無条件で盲目的にポジティブな印象を抱くことが問題!というのが主題。 留学そのものの価値を否定したりは全くしていない。 何故かそういう誤解を受けるのは話し方の問題です。

『留学を免罪符にして結局遊んでいるだけのやつが気に入らないから』ほんまこれ!(=゚ω゚)ノ

文脈で言えば『留学してました』を『大学行ってました』と置き換えるとわかりやすいかもしれない。

誰が「留学」を殺すのか?(留学だけの話ではなく、あらゆる業界でこういうことは起こる…)

それは、留学を免罪符のように扱う輩と、更には留学を無条件に礼讃する輩です。

そういう輩を殲滅すべくホリエモンの発言には全面的に賛意!(=゚ω゚)ノ

個人的な考えとしては・・・ ・留学そのものが悪いわけじゃない ・留学そのものを内容も問わずに評価する風潮がダメ ・留学すること自体が目的化してるのがダメ ・留学=夢の実現みたいな煽りがダメ ・留学=凄いね!みたいな考え方がダメ(これは言う方も言われる方も) ・遊びに行く留学は留【学】って呼ぶな ・留学先で遊んでて飽きて帰ってきたヤツはやはり留【学】って呼ぶな ・誠実なエージェントは目的意識のないユーザを留学には向かわせない ・誠実なエージェントは夢を無駄に煽らない ・誠実なエージェントは留学希望者の育成と留学ブロイラーを混同しない ・とりあえずラストリゾートは早くつぶ・・・(ry (*ラストリゾートが不誠実とは言ってない)

とりあえず、留学行って「勉強しない」「成長しない」「行っただけで満足」して帰る人達は留学の価値を下げるので留学行くなと言いたい。

amzn.to